東京八丁堀皮膚科・形成外科

TEL

ご予約・ お問合せ

診療のご案内 / 形成外科(保険診療)
Information

HOME > 診療のご案内 > 形成外科: 陥没乳頭

陥没乳頭

陥没乳頭とは

乳頭が表面に突出していない状態のことを陥没乳頭といいます。
陥没乳頭は症状の重症度により分類されています。

  • Grade 1: 簡単に徒手的に整復できるが、いずれ元にもどる
  • Grade 2: ピンセットなどで整復できるが、離すとまた陥没する
  • Grade 3: 手術によらなければ乳頭は出てこない

治療法および期待される効果

重症度や今後の妊娠の可能性の有無により治療法が異なります。妊娠の可能性がある方の手術では、授乳に必要な乳管を切らないように気をつけながら、周りの組織を丁寧にはがして乳頭が出るようにします。

また乳頭は妊娠されるとホルモンの関係である程度発達しますが、真性陥没乳頭の場合は妊娠前に治療される事をおすすめします。

下垂乳頭

下垂乳頭とは

授乳等により伸びてしまった乳頭を下垂乳頭といいます。整容的に問題になる事もありますが、下着などの摩擦で潰瘍化する事もあります。

治療法

妊娠の可能性のある方の手術では授乳に必要な乳管を切らないように気をつけながら、長くなってしまった頚部を切り取ります。

料金

  • 保険診療による(3割自己負担額)目安:陥没乳頭22,050(片側)円
  • 自由(自費)診療の場合
治療内容 料金
(税別)
陥没乳頭 片側 69,000円
乳頭縮小 片側 69,000円
乳輪縮小 片側 69,000円
乳房拳上手術 590,000円
乳房縮小術 720,000円
女性化乳房 800,000円
モントゴメリー腺切除 1箇所 4,500円
形成外科 診療メニュー
眼瞼下垂逆さまつ毛(睫毛内反)・ 目頭切開(内眥形成)多汗症・ワキガ(腋臭症)ほくろ・イボ(皮膚良性腫瘍)傷・やけど等の外傷傷跡・ケロイド・瘢痕の修正巻き爪(陥入爪) 顔面神経麻痺顔面骨折(鼻骨骨折・頬骨骨折)陥没乳頭再建外科(乳房)立ち耳(耳介変形)でべそ(臍ヘルニア)先天奇形口唇裂・口蓋裂顎変形症